新たな日本農業の方向性とリーダーシップの不在 #未来農業Media

      2017/04/09

 



しばらくお休みしてました

農業ドリプラも終わり、別件の農村JACKのプレゼンも終わり、特に劇的な変化は無かったものの、課題も見えて一歩ずつ前進し始めています。

業界の方も、大分方向性は打ち出してきていますね。

一見、かなり力を入れているように見えますが、ドリプラでの熱弁などから見ても、逆に「方向性を打ち出すこと」しか打開策が無さそうな印象ですね。まだまだ力技に出ることは難しそうです。

そうこうしているうちに、植物工場も進化してきてますね。

大面積も必要ないし、企業だったらとりあえずこっちを目指すほうが正解かもしれません。

兎にも角にも、日本の政治家は国民を動かすほどの力は無くなってしまいました。リーダーシップの不在ですね。

当面は、各個人の経営能力を磨いていくしか無さそうです。

緑とコミュニケーションする社会 〜ユグドラシルプロジェクト〜

筆者の運営するFacebookページです。

yggdrasill system

筆者へのコンタクト、仕事に関する依頼などは上記ページからお願いします。

 - 農業ニュース , , , ,